花織について

花織について
> 花織について

花織について

「花織(かおり)」は、要支援・要介護状態にある方が、ずっと自宅で生活していくための便利なサービスです。
通い(デイサービス)・泊まり・訪問介護・訪問看護を組み合わせてご利用いただけます。

「花織」の名称は、ご利用者様が縦糸であるならば、スタッフが横糸となって、一枚の織物を紡ぐ様な関係を築きたいと願い、命名いたしました。いつも花をたやすことなく、花の香りと笑顔があふれる施設でありたいと心がけています。

 

 

小規模多機能型居宅介護とは

「小規模多機能型居宅介護」とは、高齢者の方が住み慣れた地域の中で、安心して暮らしていただくための地域密着型サービスのひとつです。
「通い(デイサービス)」を中心として、様態や希望にあわせて「訪問」や「泊まり(ショートステイ)」を組み合わせたサービスを提供するもので、要介護が中重度となっても在宅での生活が継続できるようにご支援するものです。
小規模多機能型居宅介護ご利用者の登録は29名で、1日当たりの「通い」のご利用は16名以下、「泊まり」のご利用は5~9名となっています。サービスを通して同じスタッフで対応することが可能であり、連続性のあるケアを利用していただくことができます。

通いサービス

「通いサービス」は通所介護(デイサービス)と異なり、送迎時間をご家族・ご利用者様の状況にあわせて対応することができます。

例えば、
「朝はゆっくりしてからサービスを利用したい」と希望される方には、11時からのサービスにするなど、生活のリズムに合わせてお迎えに行くことが可能です。お帰りの際も「夕食後に送ってほしい」などのご要望にお応えいたします。
通所介護(デイサービス)のように活用いただくこともできますし、食事のみ、入浴のみ、ご利用者様とのおしゃべりだけなどポイントを絞って活用していただくこともできます。
送迎方法についても玄関前までではなく、お部屋までお迎えに伺うことも可能です。
(訪問サービスとの併用利用となります。)

泊まりサービス

「泊まりサービス」は、普段ご利用されている通いサービスの職員で対応させて頂きます。また、事情により事前の予約が出来なかった場合にも、空き室があれば対応できるようにしています。
ご利用者様の安心の為には、事前に予定を立ててから泊まりサービスを活用いただくことをお薦めしますが、ご家族様の急なご事情で利用が必要になった際には、ご遠慮なくお問い合わせください。
また、ご利用者様のご希望により、通いサービスをご利用後にそのまま泊まりサービスをご利用いただくことも可能です。

全室個室、電動ベット、エアコン完備

お部屋はきれいな個室でプライバシーが保てます。電動ベットで、空調も完備されています。

1ヶ月30日の連泊も可能

「家族が入院してしまって…」、「住宅改修のため…」、そんなときの連泊も可能です。

通いの流れでお泊りへ

ご家族から「急に外出の予定が入ったので、そのままお泊りを…」などのご要望にもお応えします。

訪問サービス

「訪問サービス」は、普段ご利用されている通いサービスの職員がご自宅へ伺い、安否確認や日常生活の介助をさせて頂きます。
ご利用者様には、普段見慣れた職員が訪問することにより、より安心してご利用いただくことが可能になります。

看護小規模多機能型居宅介護とは

「看護小規模多機能型居宅介護」は、小規模多機能型居宅介護と「訪問看護」を組み合わせたサービスです。
訪問・通い・泊まりを組み合わせた小規模多機能型居宅介護に訪問看護が組み合わさることで、要介護度が高い方や、医療的なニーズがある方でも、安心してご利用いただくことができます。

訪問看護

専門知識と技術を持った看護師がご訪問して、医師の指示による医療処置、健康状態・病状の観察、リハビリ、療養上のお世話などや、ターミナルケアもお手伝いいたします。